注文住宅は実績のある福岡の専門業者に依頼して理想の家作りを

福岡にローコストの注文住宅を新築する場合のポイント

新築一戸建て

職場までのアクセス時間にこだわっている会社員は、福岡駅近くに宅地を購入してマイホームを新築しています。しかし福岡駅前の宅地の坪当たりの平均価格は70万円を超えるので、狭小地に注文住宅を建てるケースも多いです。土地の購入金額が大きいために注文住宅の建築費用を抑えたいと希望する人も多く、ローコストタイプの建築プランが好評です。また狭小地向けの注文住宅に強いローコストのハウスメーカーに相談することが、限られた敷地や変形した土地をフル活用するコツです。福岡駅前の宅地は容積率が高いので、三階建て住宅を建てて広い面積を確保することは容易です。そのために20坪程度の敷地でも、家族4人がゆったりと暮らせる独自設計の家を建築することができます。また福岡駅前では、ローコストの建築プランを活用して店舗併用住宅を建てる動きも盛んになっています。特に駅前で飲食店を開業しようと考えている人々は、スタイリッシュな外観の建築プランに興味を持っています。建物を設計するときに外観のカラーシミュレーションを行うと、お洒落な住まいも実現しやすくなります。またビルトインガレージ付きのプランを選ぶと、小さな敷地でも楽に愛車を収納できます。

TOP